2dclip

中年フリーターのなんとか仕事をしないで生きる方法を見つけるブログ

「Wordpress」と「はてなブログ」

スポンサーリンク

f:id:twodclip:20171108210014j:plain 最近、やたらWordpressに移転する人がいますけど、今流行っているのですかね。

SSL対応が遅れているからかもしれないけど

僕は、SSL対応の時期がわかった後に、あえてはてなブログを選択しましたけどね。

確かに、対応が遅いとは思いますけど、だからといってWordpressに移す強い理由にはなっていないというのが正直なところです。

僕自身、Wordpressのブログも持っているので、両方の使い心地はわかりますけど、Wordpressもいろいろ面倒です。

セキュリティは自分で守れ

はてなブログとWordpressの大きな違いは、自由度はWordpressが高い分、セキュリティの管理も自分でしないといけないところですかね。

アップデートは頻繁にあるし、プラグインも有名どころは大丈夫にしても、たまにセキュリティの懸念があるプラグインもあったりするので、そのへんの見極めも必要です。

テーマも無料から有料までいろいろありますが、海外のテーマの中にはセキュリティ的に問題があるといったものもあります。

以前話したかもしれませんが、レンタルサーバーがハッキングされるなんてことも過去ありました。

そのために、そのレンタルサーバーがその事件以後バックアップオプションとか用意していますけど、有料です。

これって、以前はそのオプションがなかったから、復旧させてあげたけど、これからはオプションがあるのだから、今度はオプション入っていない人は面倒みないよと言っているようなものです。

自分思い通りのサイトにできる

でも、Wordpressは、自分がこうしたいという希望にたいていは応えてくれます。

たとえば、広告の挿入は、はてなブログだといちいちカスタマイズして、コードを貼り付けないといけません。
これが、Wordpressだと、プラグインで簡単にできるし、記事別の非表示なんていうのも簡単に投稿画面等でコントロールできます。

スマートなんですよね。

テーマも、こんなテーマがあるといいなと思うテーマが見つかりやすいです。

はてなブログだと、テーマはインストールしたけどグローバルメニューは、こちらでコードを貼り付けて追加しないといけませんし、思ったとおりのカスタマイズが難しいと感じるときがあります。

はてなブログからWordpressに移るのなら

僕は、現在全く考えていませんが、もし移るのなら、移転のリスクを考えます。

まず、現在のような読者フレンドリーなことができないこと。
はてなブックマークはできるにしても、スターは確実につけることができないでしょう。

今は、スターやブックマークに喜びを感じる体になってしまったので、このことだけで移るという選択肢がなくなります。

また、操作ミスに気づきにくいという側面もあります。

URLの操作とか、一瞬でできるのはいいのですが、すべての投稿のURL構造を変えてしまうということに気づかないで、他のブログでリンクが表示されないことではじめてわかるといったことがありました。

テーマも、比較的評判のいい無料のテーマからはじめたほうがいいと思います。

有料のテーマに手を出すのは、ある程度Wordpressの癖がわかってからの方がいいかなと思います。

たとえば、とある無料のテーマだと「抜粋」をそのままディスクリプションとして使うことができるのですが、とある有料テーマだと、テーマ専用のディスクリプションに入れないと反映してくれなかったという経験があります。(有料なのだから当然そういう構造になっていると思い込んでいた)

最初からブログを作り直すというのなら、その有料テーマの作法でやればいいと思いますが、移転の場合は、上記の場合一つ一つ専用のディスクリプションの項目に入力していかないといけない作業が発生します。
結構面倒です。

自分に合っているブログを選ぶ

結局、はてなブログにしてもWordpressにしても、自分の合っていると思う方でやればいいと思います。

僕は、雑記で行くということと、以前にも話しましたが、はてなの人に向けてブログを書いていきたいという思いが強いので、はてなブログがSSLの対応をやめますということがあるのなら別ですけど、特に移転しようとは考えていません。

あとは、せっかくまだ期間は短いなりにも、着実に育っているブログをリスクを背負ってまで移転させるメリットが少ないというのもあります。

ブログを読みこんでいるのは、やっぱりはてなブログの方が多いということを最後に付け加えておきます。